上演実績

氷雪歌言伝・アイスモンスター

2013.11.07


劇団 球 2013 第9球公演

作・演出
田口 萌

2013年12月13日~12月15日
@ウッディシアター中目黒(※338名/5st)

  • 氷雪歌言伝・アイスモンスター
  • 氷雪歌言伝・アイスモンスター
  • 氷雪歌言伝・アイスモンスター
  • 氷雪歌言伝・アイスモンスター
  • 氷雪歌言伝・アイスモンスター
  • 氷雪歌言伝・アイスモンスター
  • 氷雪歌言伝・アイスモンスター
  • 氷雪歌言伝・アイスモンスター
  • ice03a
  • 氷雪歌言伝・アイスモンスター

 

★STORY★
現代からそう遠くない未来。
長い間、雪と氷に閉ざされ闇に包まれた世界があった。
その国の名は、シビュラ帝国。
闇は世界征服を目論む男が人々を眠らせる為に魔力で創り出した暗黒。
 
ある時、人々が眠りに墜ちている間に男がその命を奪うのだと知った
シビュラ帝国の王妃は、民を守る為、自らが我が子に聴かせていた
「子守歌」を封印する。
人々もそれに倣い国中の母親達が「子守歌」を唄うことをやめ、
やがて世界は”眠らない国”になった。
 
しかし男は、王妃の「子守歌」を知る者がそれを唄えば、
人々に封印は解かれたのだと思わせることができると考えて
その人物を探し始める。
だが王妃は、すでに時空を超えた過去へとその人物を逃れさせていた。
一歳で母と別れ、現在は「過去」に生きるシビュラ帝国の姫、
それがこの物語の主人公「マコト(命)」である。

 

★CAST★
小出 侑門
竹内 茉琴(研4期)
水野 由香利(研5期)
佐取 英一(研3期)
吉水 由美(研3期)
あつみ 妙幸
今井香澄(研2期)

 

★STAFF★
作/演出:田口 萌
舞台監督:笹原 久義(@笹原工務店)
舞台美術:齊藤 樹一郎
照明:柳田 充(LEPUS)
音響:宮﨑 裕之(predawn)
音楽協力:REI
アクション指導:森 和徳(Forest friends)
宣伝美術:谷垣 慎二
制作&演出助手:あつみ 妙幸
裏方機動隊:Hisako 真季 七帆

 

★協賛★
ホッピービバレッジ株式会社・(株)Dリンク・RAV-CKD

 


ツールバーへスキップ